運営会社

会社概要

商号 ノースヒルズ溶接工業株式会社
North Hillz Welding Industry
本社 〒578-0984
大阪府東大阪市菱江2-1-23
代表 北坂 規朗
TEL 072-921-9516
FAX 072-921-2907
メールアドレス north@nhillz.jp
従業員数 6名

アクセス

○高速でこられる場合
阪神高速13号東大阪線「中野IC」で下りる。
1つ目の信号「河内中野南」交差点を右折れ
さらに1つ目の信号「菱江口中」交差点を左折れ
その後1つ目の脇道を右折れ
直進すると右手に弊社工場が見えてきます。

○電車の場合
最寄駅は近鉄けいはんな線『荒本』駅「4番出口」です。(大阪市営地下鉄中央線沿線)

事業内容

  • 1. TIG溶接、レーザー溶接、ロウ付け溶接のノウハウの提供並びにコンサルティング業務
  • 2. 真空装置および成膜装置の開発、設計、製作、販売
  • 3. 機械、器具、部品の鈑金加工、熔接加工、機械加工、旋盤加工及び組立
  • 4. 上記装置部品の販売並びに販売代理店業
  • 5. 化学機器、電子機器及びこれらの部品の販売並びに販売代理店業
  • 6. 各種金属材料の卸業及び販売
  • 7. ロボットの開発及び販売
  • 10. 前各号に附帯する一切の業務

主要取引先銀行

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 大阪シティ信用金庫
  • 池田泉州銀行
  • のぞみ信用金庫

沿革

2012年1月 創立、東大阪市池島町にて
2012年3月 「溶接屋さんの魔法のすぷーん」開発
2012年6月 東大阪市今米に移転
2013年4月 経営革新計画を大阪府より承認
2013年8月 現住所に移転
2013年9月 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金採択
2014年10月 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金採択
2015年9月 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金採択
2015年12月 法人格を取得し、ノースヒルズ溶接工業株式会社となる
2016年4月 株式会社豊栄製作所を完全子会社とする
2016年6月 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金採択
2017年3月 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金採択(平成28年度補正)

経営理念

その他活動

見学

2013年9月10日 大阪府立豊中高等学校1、2年生(スーパーサイエンスハイスクール活動)
2013年10月2日 横浜旭陵高等学校
2013年1月13日 仙台市立富沢中学校3年生
2013年1月13日 横須賀私立馬堀中学校3年生
2013年1月13日 一般社団法人 リディラバ(大学生)
2013年11月21日 新潟県立新津工業高等学校
2013年11月26日 鹿児島市立鹿児島商業高等学校
2013年12月3日 鹿児島県立吹上高等学校
2014年5月21日 静岡市立長田南中学校
2014年5月22日 函南町立函南中学校
2014年5月30日 岐阜市立藍川中学校
2014年6月12日 岐阜市立三輪中学校
2015年1月15日 神奈川県立川崎工科高等学校-20名
2015年3月4日 金沢大学付属中学校-22名
2015年4月13日 三条市立第一中学校-20名
2015年5月28日 横須賀市立神明中学校-17名
2015年7月10日 広島大学附属東雲中学校-22名
2015年8月5日 福岡県立筑紫高等学校
2015年8月27日 名城大学ゼミ生のヒアリング
2015年8月27日 近畿大学-地域ニュース制作プログラム
2015年9月17日 鳥取県立八頭高等学校-13名
2015年10月22日 新潟明訓高等学校-25名(近畿大学ガイド+2名)
2015年10月29日 龍谷大学付属平安高等学校2年生-21名
2015年11月12日 丸子修学館高等学校-15名
2016年5月9日 市原市立辰巳台中学校-20名(近畿大学ガイド1名)
2016年5月10日 キャノン労働組合-20名
2016年5月18日 開明高等学校2年生-20名
2016年5月26日 横須賀市立馬堀中学校-18名
2016年5月27日 静岡県立函南町立東中学校-14名
2016年5月31日 岐阜県美濃加茂市立西中学校-31名
2016年10月28日 龍谷大学付属平安高等学校2年生-17名
2016年11月10日 国立長野工業高校専門学校-20名
2016年11月16日 秋田県立仁賀保高等学校-11名
2016年11月18日 神奈川県立菅高等学校-19名
2016年11月25日 埼玉県立熊谷工業高等学校-17名
2016年12月8日 新潟県立新潟県央工業高等学校-20名

協力

2015年9月30日 大阪工業大学 学生フォーミュラー用部品溶接

参加

2013年10月26日 大阪サイエンスディ(大阪府立天王寺高等学校) ブース出展
2016年2月25日 首都圏企業と東大阪企業による生産技術や生産財にかかわる交流会-ブース出展

講演

2015年9月10日 大阪府経営革新セミナー「ゼロからのブランド力!」
2016年4月14日 国際ウェルディングショー2016-トレンドセミナー

メッセージ

技術大国と呼ばれて、長い年月が経ち、今、日本の技術産業は大きな変革を迎えています。特に、中小企業は、高い技術を持ちながらにして空中分解してしまうケースや大きな輪に入りさらなる力を身に着けている企業もいます。

私どもは、2012年1月創立した若輩企業ですが、創立当初より、成熟したといわれているTIG溶接技術から新しい芽を見つけ開花させることに力を入れております。これらを後世に引き継げる技術と企業体制を構築し、100年企業となるべく邁進していく考えです。
これからもノースヒルズ溶接工業にしかできない技術の創造集団としてメンバー一同全力で取り組んでまいります。

術者集団になる。
四次元ポケットの中にあるものを創りだしたい。
そういう思いを持って日々の活動をおこなっています。 若い企業ならではの夢と目標を持って事業展開をおこなっております。
「1.溶接 2.製品製造 3.装置開発 4.溶接アドバイザー」
現在これらを軸とし、弊社の技術が浸透し、技術貢献できる環境や仕組みを創る体制を整えようとしております。

ノースヒルズ溶接工業は、技術大国の一船団として若き志す芽を大切する。またそれを開花させるため育成し、先端技術の一端を支える技術者集団として、より良き社会を築くパワフルで活気あふれる企業を目指します。

この小さなテクノロジーが透明なエンドユーザーの手に渡り、世の中に新しい化学反応をもたらしてくれる。
そんな夢のある製品づくりの基礎技術として世に羽ばたかせること。それが私たちの目的です。

溶接にかかわるあらゆる相談を受け付けております。
特化技術としてはTIG溶接になります。育成中の技術はYAG溶接ロウ付けになります。
装置領域においては、真空装置開発技術を備えております。小さいながら身近な太いネットワークで相談を解決していきます。
得意分野は、スパッタ・CVD・蒸着になります。