搬送ロボ開発

搬送ロボ開発

木曜日, 10月 24th, 2019 社長ブログ 北坂社長

弊社は金属加工業者ですが、中長期の事業展開にあたりIOT化、AI化事業を新たな事業の柱として押し進めております。

今回は、人に追随して搬送できるロボットになります。

このロボットは、500kgのモノを搬送することが可能なロボットです。

赤いランプが止まっているときは、障害物を確認し停止し停止している状態です。

黄色のランプの転倒時は、人を認識しロボが動作している状態になります。

ロボットは専用コントローラでも動作可能です。

展開先のイメージとしては、

①工場でフォークリフトやクレーンが使用できない部分での搬送

②畑や農作物の収穫時に収穫物のコンテナが人と一緒に動いてくれる

③物流拠点でのカゴなどの搬送

④引越トラックの荷下ろしの部分的な搬送補助

などを想定しております。

御見積やセミカスタマイズ依頼等ございましたら、ノースヒルズ溶接工業までお問い合わせください。

また、その他AI等の開発も実施しています。